寺尾さとし 駆けあるき通信 2021年7月号

総選挙躍進へ日本共産党千葉2区オンライン演説会-ぜひご覧ください

7月18日、日本共産党千葉2区オンライン演説会が開催されました。田村智子副委員長・参院議員、さいとう和子前衆院議員、寺尾さとし千葉2区医療福祉対策委員長が訴え。安保関連法に反対するママの会@ちばの梅澤明子さんから応援メッセージ。習志野・八千代・千葉市(花見川区)の各市議団から総選挙と千葉2区の勝利へ連帯してがんばる決意が述べられました。

演説会は現在でもYouTubeで視聴できます。ぜひご覧ください。

陸上自衛隊オスプレイがついに木更津駐屯地外で訓練開始-野党共闘で配備撤回 の運動を

7月15日、千葉県内で幅広い共同を広げながら進めてきたオスプレイ配備撤回・訓練中止を求める署名提出集会に参加しました。
第一次分として11805筆が提出され、日本共産党の志位和夫委員長と畑野君枝衆院議員、立憲民主党の生方幸夫衆院議員、社民党の福島瑞穂参院議員が それぞれ署名を受け取りました。 「オスプレイは日本のどこにもいらない。米軍基地 も いらない 」(生方議員)、「 木更津をオスプレイの一大拠点にしてはならない 」(福島議員)など、この問題でも野党共闘が発展しています。
木更津に配備された陸上自衛隊オスプレイは8月以降、他の飛行 場で訓練を行っていくこと を 発表。機関銃による射撃訓練や危険 なヘリボーン訓練まで行うとされています。
いよいよ配備撤回を求める運動が急務です。

メットライフ生命のパワハラロックアウト 解雇 撤回を-「平松健二さんを支援する会」ではたの君枝衆議院議員と懇談

2019年1月にメットライフ生命から受けた 不当なロックアウト 解雇 の 撤回を求めて裁判をたたかう平松健二さん(花見川区在住)。さらなる運動の発展と裁判勝利のために6月22日、「平松健二さんを支援する会」の勝尾勝事務局長、事務局の白鳥さん 、平松さんとともに日本共産党のはたの君枝衆院議員と懇談しました 。
平松さんが受けてきた凄惨なパワハラやその末のロックアウト解雇など、あまりにも労働者をないがしろにするやり方に、はたのさんは「国民の命と健康を守る役割を持つ生命保険会社でこんなパワハラ解雇は絶対に許されない。平松さんの勇気ある 行動 によって救われ てい る人が たくさんいます 。いっしょにたたかいましょう」と力強く語 り、「国会でも取り上げたい」と話してくれました 。
裁判では会社側の主張が完全に破たんしています。労働者の尊厳を守るたたかいに ぜひ ご支援をお願いします。

新型コロナ生活困窮者自立支援金

貸付限度額に達しているなどして緊急小口資金や総合支援資金の特例貸付を利用できない困窮世帯を対象に、一定額(単身世帯6万円、2人世帯8万円、3人以上世帯10万円)を3ヶ月分支給する制度です。 申請期限は8月末まで。詳細はぜひご相談ください。