寺尾さとし 駆けあるき通信 2021年9月号

菅首相が政権投げだし いまこそ 国民の声がまっすぐ届く政治を

国民の怒りの世論に追い詰められ、ついに菅首相が政権を投げ出しました。いま求められているのは行き詰まった自民・公明政治の延命ではなく、市民と野党の共闘で政権交代を果たすことです 。 野党連合政権を 実現し 、 新型コロナ対策の強化とともにくらし、環境、ジェンダ ー、平和など政治をおおもとから転換しましょう。

津田沼駅南口で訴える寺尾さとし

 9月 8日 、 日本共産党 、 立憲民主党 、 社民党 、 れいわ新選組 の 4党が 市民連合 と 総選挙に 向けた 野党共通政策に 合意 しました 。 千葉2区 市民連合 の街頭宣伝では 、「 市民のみなさん、野党 はついに 一つに なりました 」 という 訴え に 反響が 寄せられました 。

9月10日、「オスプレイいらない!八千代ネットワーク」の宣伝に参加(下写真。茨城県の百里基地や静岡県の東富士演習場など全国に訓練を拡大させているオスプレイの飛行中止と配備撤回を求め、「習志野演習場はもちろん、欠陥機オスプレイは日本のどこの空にもいらない!」と訴えました。

総選挙に向けた野党共通政策

① 憲法に基づく政治の回復
② 科学的知見に基づく新型コロナウイルス対策の強化
③ 格差と貧困を是正する
④ 地球環境を守るエネルギー転換と地域分散型経済システムへの移行
⑤ ジェンダー視点に基づいた自由で公平な社会の実現
⑥ 権力の私物化を許さず、公平で透明な行政を実現する

行き詰まった自公政治の転換を日本共産党 千葉県 オンライン演説会 開催

野党共通政策合意の翌9月9日、日本共産党千葉県オンライン演説会が開催されました。寺尾さとし千葉2区医療福祉対策委員長、さいとう和子前衆院議員、はたの君枝衆院議員、沼上とくみつの各氏も訴え。志位和夫委員長は「わが党が協力する政権が誕生すれば、日本の政治に新しい局面を開くことは間違いありません」と訴えました。演説会はどなたでもご覧になれます。
YouTubeで「日本共産党千葉県オンライン演説会」をぜひご覧ください。

日本共産党が気候危機打開のための 「 2030戦略 」を発表

熱波や台風など地球温暖化による危機を打開するために、2030年にCO²排出を50~60%削減2010年比することを掲げ、そのためにエネルギー消費を40%削減し、再生可能エネルギー比率を50%に引き上げることを呼びかけています。電力・産業などの社会システムの改革とともに、脱炭素を貧困・格差是正と一体に行うことも提起。ぜひお読みください。
気候危機を打開する日本共産党の2030戦略